☆地域限定旅行業☆ 名古屋市、名古屋市隣接市町村地域の観光なら

052-720-2491 平日9:30-18:00

蟹江町の偉人小酒井不木ゆかりの地めぐり

蟹江町の偉人小酒井不木ゆかりの地めぐり


蟹江町の偉人小酒井不木ゆかりの地めぐり

お一人様でも2000円でご案内キャンペーン実施中!!

小酒井不木ゆかりの地をめぐります

小酒井不木(読み)こざかいふぼく
大正末期から昭和初期のほんのわずかな時期、まだ黎明期(れいめいき)にあった探偵小説(後の推理小説・ミステリー小説)の世界で活躍した作家の一人に小酒井不木があげられます。
小酒井不木、本名 光次(みつじ)は、明治23年(1890年)10月8日、愛知県海東郡新蟹江村(現海部郡蟹江町)の地主(村長)小酒井半兵衛(こさかいはんべえ)の長男として生まれました。
後に「何の特色もないところに生まれたごくごく平凡な男」と自己評価したのとは裏腹に、彼は幼少の時代から非凡な性質を発揮していきます。
(蟹江町観光協会HPより)
1日乗車券プラン
添乗員同行:各回10名様最少催行人員1人
A:料金2,000円(1日乗車券870円またはドニチエコキップ620円、近鉄名古屋→蟹江260円別)
集合場所:名古屋駅 集合時間:8時
B:料金2,000円(JR片道420円、名鉄バス片道490円)
集合場所:名古屋駅 集合時間:10時

A:名古屋駅JR8時44分近鉄8時40分出発-JR蟹江駅8時56分近鉄蟹江駅9時10分発-9時25分(JR9時05分)蟹江町歴史民俗資料館30分-佐屋川総合公園・小酒井不木生誕地碑15分-小酒井不木旧宅跡15分(平11:43出バス)-平日12:05近鉄蟹江駅12:17-平12:34名古屋駅
オプション昼食:名古屋駅1,300円税別~


B:名古屋駅13時30分出発-13時40分江戸川乱歩旧居跡記念碑-伏見駅14時5分-14時13分荒畑駅-14時18分小酒井不木旧宅跡10分-荒畑駅14時46分-名古屋駅15時帰着
オプション:コンパル御器所店、鶴舞公園ヌンクヌスク

※※滞在時間が減る場合や、順番が変更になる場合があります
1人、2人、3人の場合は料金が異なります
1人の場合8000円/1人、2人の場合4000円/1人、3人の場合2,500円/1人

お申し込みはこちら



2022/12/02
2022/10/22
2022/10/22
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/21
2022/09/15
2022/09/15
2022/09/15
2022/09/15
2022/09/15
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/14
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/12
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/09
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/09/08
2022/08/19
2022/08/19
2022/08/19
2022/07/20
2022/06/17
2022/06/09
2022/06/09
2022/06/09
2022/06/09
2022/06/06
2022/05/26
2022/05/20
2022/05/20
2022/05/20
2022/05/18
2022/05/18
2022/05/18
2022/05/18
2022/05/18
2022/05/18
2022/05/18
2022/05/18
2022/05/18
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/24
2022/04/22
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/14
2022/04/13
2022/04/13
2022/04/13
2022/04/01
2019/04/01 名古屋市ドニチエコキップ・1日乗車券を使用した散策プランです

蟹江町の偉人小酒井不木ゆかりの地めぐり

お一人様でも2000円でご案内キャンペーン実施中!!

小酒井不木ゆかりの地をめぐります

小酒井不木(読み)こざかいふぼく
大正末期から昭和初期のほんのわずかな時期、まだ黎明期(れいめいき)にあった探偵小説(後の推理小説・ミステリー小説)の世界で活躍した作家の一人に小酒井不木があげられます。
小酒井不木、本名 光次(みつじ)は、明治23年(1890年)10月8日、愛知県海東郡新蟹江村(現海部郡蟹江町)の地主(村長)小酒井半兵衛(こさかいはんべえ)の長男として生まれました。
後に「何の特色もないところに生まれたごくごく平凡な男」と自己評価したのとは裏腹に、彼は幼少の時代から非凡な性質を発揮していきます。
(蟹江町観光協会HPより)
1日乗車券プラン
添乗員同行:各回10名様最少催行人員1人
A:料金2,000円(1日乗車券870円またはドニチエコキップ620円、近鉄名古屋→蟹江260円別)
集合場所:名古屋駅 集合時間:8時
B:料金2,000円(JR片道420円、名鉄バス片道490円)
集合場所:名古屋駅 集合時間:10時

A:名古屋駅JR8時44分近鉄8時40分出発-JR蟹江駅8時56分近鉄蟹江駅9時10分発-9時25分(JR9時05分)蟹江町歴史民俗資料館30分-佐屋川総合公園・小酒井不木生誕地碑15分-小酒井不木旧宅跡15分(平11:43出バス)-平日12:05近鉄蟹江駅12:17-平12:34名古屋駅
オプション昼食:名古屋駅1,300円税別~


B:名古屋駅13時30分出発-13時40分江戸川乱歩旧居跡記念碑-伏見駅14時5分-14時13分荒畑駅-14時18分小酒井不木旧宅跡10分-荒畑駅14時46分-名古屋駅15時帰着
オプション:コンパル御器所店、鶴舞公園ヌンクヌスク

※※滞在時間が減る場合や、順番が変更になる場合があります
1人、2人、3人の場合は料金が異なります
1人の場合8000円/1人、2人の場合4000円/1人、3人の場合2,500円/1人

お申し込みはこちら